トップイメージ

中古車買取業を開業

車が好きで、高校の卒業式が終わってから、教習所へ行きました。

早く免許を取り車の運転がしたいと思っていたためにプレッシャーになりなかなかうまくいきませんでした。

半年後ようやく取る事が出来ました。

仕事も決まらないことから油断していたのです。

そんな時、車を選ぶために行ったディラーが気に入り、なんとか働く事が出来ました。

そこでは、車の仕組み、修理する時安全により早く終わらせる事が出来るかを、学びました。

ディラーでの仕事は、修理だけではないのです。

販売もあります。

売り上げが良くないと上司に叱られることがあります。

そんなことで辞めていく人が多くいます。

そして、販売だけではなく中古車買取もしていますから、当たりまえの事ですから査定価格から相場もきちんと覚えなければなりません。

すべて覚えていけば、もし、自分で開業したいときに、役にたちます。

どうしても、中古車買取業をしたいため、3年間修業のつもりで、事業資金をためました。

一人前の整備士として資格も取ることもできました。

初めからうまくいく事は無いことを知っていました。

ディラーの社長さんとも相談をして、下請けとして開業することにしました。

一からすることの厳しさを、教えられてきましたので、苦労することは当たり前と決めています。

社長さんが少しでも繁盛するようにと、中古車買取業の仕方を教えてくれました。

中古車買取業の苦しさは、自己資金がないとできないという事です。

3年間ためてきた資金が役にたちました。

Copyright (C) 2013 中古車買取のお役立ち情報☆. All Rights Reserved.